フットケア技術者を目指す美容・健康・医療・福祉・スポーツ関係者に情報を提供する「日本フットケア技術協会」

JAFTA紹介

  1. HOME
  2. NEWS & TOPICS
  3. ジッパー靴の履き方

ジッパー靴の履き方

ジッパー靴の履き方

ジッパータイプの靴は高齢者に人気があるようですが、ひもを締めないでジッパーに頼る履き方をしています。院長も着用していますが、履いているとジッパーがずりおちてきます。またカウンターがあまいと感じています。そのためジッパーをおちてこないようにとじる作業をしました。当院ではジッパータイプの靴を履かれている高齢者の方にも、バチュラーオブシューフィッターであり、当JAFTA理事の藤井恵さんが推奨するジッパー靴の履き方をご案内しております1)低い椅子に座る,2)ジッパーを開けて靴ひもを緩める,3)靴べらを使って履く(靴のかかとを傷めない),4)ジッパーをあげる,5)自分のかかとを靴のかかとのカップに合わせるために、靴のつま先を上げてトントン床をたたく,6)靴ひもを前から順番に締める,7)膝を90度に曲げる,8)5で合わせたかかとをずらさないように足を床に降ろし、体重を靴全体にのせた状態で靴ひもをつま先からしっかりと締める

2017年11月22日(水)12:05 【Drからの一言】

トップへもどる