フットケア技術者を目指す美容・健康・医療・福祉・スポーツ関係者に情報を提供する「日本フットケア技術協会」

JAFTA紹介

  1. HOME
  2. NEWS & TOPICS
  3. 2014 7月

京都 足腰祭イベント

4月21日と少し前の情報ですが、JAFTA会員の方々が京都で【足まつり】なるイベントを行われました。
フスフレーガーとドクター、靴屋さんのコラボで地元のお客様を招いて開催されました。

場所は京都三条 【靴や らくちん】三条店さんです。
古民家を改装したそれはそれは素敵なお店!

イベントは【ミニセミナー / フットケア体験】の2部構成。

皮膚科Dr、シューフィッター、フスフレーガーの専門家が講座と施術を行います。

あいだにはランチが入ります。

まずは【セミナー】

2階の多目的フロアで「靴の事・足の事・爪の事」講座が行われました。

■爪疾患の説明をする中道先生 ■爪の切り方を説明する藤井さん

皮膚科Drの中道先生は、良くみられる爪疾患の説明と予防のお話。

フスフレーガーの藤井さんは正しい爪の切り方、ファイルの方法等を説明。

シューフィッターからも正しい靴の選び方がレクチャーされました。

皆さん、ご自分やご家族の足を思い浮かべながら受講されていました。

 

お話のあとはランチ!中道先生おすすめのスペインレストランからデリバリー

とってもおしゃれで、とっても美味しい!

La cocina de acá

お店の1階奥には中庭があって、天井が高い事で音響効果もあるとのこと。

ライトアップしてライブとかもされるそうです。(ギターとかいいだろうなぁ・・・)

ランチ後は第2部の始まりです。

1階フロアで「測定カウンセリング・フスフレーゲ・マッサージ(リンパ&反射)」の体験です。

足測定カウンセリング 足底の加重バランスをみて個人の特徴と補正、靴形などのアドバイスがされました。

自分の足の裏はどんな形なのか?画像で見ることで理解しやすいですね。

合わない靴を履き続けると骨格まで変わってしまうのだから、靴選びは真剣に考えてほしいものです。

JAFTAメンバーのDrとフスフレーガーによる爪のケア、角質ケア施術

専用マシーンで安全にケア。帰るときには楽々です♪

自分ではなかなかうまくできない部分ですから適当な爪切りになりがちですが、

その適当がきっかけで巻き爪になったりするわけです。

上手に出来ないときは専門家に任せましょう。

JAFTAメンバー大岩さん(上級フスフレーガー)による足底反射ケア:バランスリフレの施術

足には体の疲労部位と結びつくポイントがあります。

個人にあわせてそれらを効果的に刺激して、血行を促し不調部位を楽にします。

足反射を利用したバランスリフレとリンパドレナージュのケアを体験していただきました。

気持ちの良い施術なので皆さんとのおしゃべりも弾みます。

足の大切さを知り、爪の切り方を覚え、自分に合う靴を探せるようになる。

さらに体験してそれらを実感してもらう。

自分で出来ることを一つでも得ていただき、健康な足を作れるようにと行われたイベント

有意義な1日だったと声をかけていただき、イベントは最後の締めに。

護王神社での足腰祭

京都御所の西側烏丸通り沿いにある護王神社

足と腰にありがたいご利益があるそうです。

今日のイベントも元はこの神社の足腰祭に絡めたもので、最後はありがたいお祓いを受けて終了となりました。

JAFTAメンバーとらくちん靴店の皆さん

今回は京都発 靴屋 楽ちん 三条店で行われた

【爪の病気とお手入れ、足に合わせた靴選びについて】イベントの報告でした。

参加されたJAFTAメンバーお疲れ様でした。

また来年も楽しいイベント企画してくださいね。

2014年7月25日(金)19:45 会員の活動

こんにちわ JAFTAです。

フットケア通して健康を考える「日本フットケア技術協会」のブログがスタートしました。
最新のフットケア情報、会員の活動などを報告していきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

2014年7月8日(火)18:01 お知らせ

トップへもどる