フットケア技術者を目指す美容・健康・医療・福祉・スポーツ関係者に情報を提供する「日本フットケア技術協会」

JAFTA紹介

  1. HOME
  2. NEWS & TOPICS
  3. お知らせ

JAFTA 総会・研修会4月開催

2021年度のJAFTA総会・研修会が4月11日(日)に開催されます。
今回もリアルとWebのハイブリッド形式となっております。
前回のオンライン研修は大変好評で沢山の方にご参加いただきました。
研修会はJAFTA会員以外の方もご参加いただけますので、フットケアに興味をお持ちの皆様もどうぞご参加ください。

今回の研修会テーマは【足を見つめる ~フスフレーゲの基本~】です。
研修会 13:00~17:30

■13:00~13:55 講演「爪の診方と原因を考えたアプローチ」
高山かおる 先生(済生会川口病院 皮膚科)

■13:55~14:50 講演「足を診る開業医の役割~生涯歩行を守るためにできること~」
竹内一馬 先生(足と心臓血管クリニック JAFTA理事)

■14:55~15:40 PRセッション バン産商株式会社、他

■16:00~16:40 講演「胼胝の位置から足部機能を見極める」
久保和也 先生(足のクリニック表参道 理学療法士)

■16:45~17:25 「ドイツのポドロギーとフスフレーゲ」
黒崎かおり先生(ロージーライフ)

■17:25~17:30 閉会の挨拶、次回のご案内
【定 員】 リアル30名、オンライン100名となっております。

研修会詳細内容はJAFTAホームページの(総会・研修会のご案内)をご覧ください。
研修会はJAFTA会員でない方も参加いただけます。(有料)
参加方法等はJAFTAホームぺージトップ【総会・研修会おご案内バナー】のリンクをご参照ください。
JAFTA トップページ

日本フットケア技術協会
〒111-0043東京都台東区駒形2-5-7 バン産商株式会社FSI内
TEL.:03-3843-5253 FAX:03-3843-6562
メール(info@jafta.org)

2021年3月17日(水)18:38 お知らせ

JAFTA 11月オンライン研修会

開催が延期されました2020年度のJAFTA総会・研修会が11月1日(日)にリアルとWebのハイブリッド形式で開催されます。
オンラインで研修を行う新しい試みです。
今回の研修会テーマは【足を見つめる ~フスフレーゲの基本~】です。
研修会 13:00~17:30

■13:00~13:55 講演「胼胝の位置と足の病変について」
菊池 恭太 先生(下北沢病院 整形外科)

■14:00~14:45 講演「衛生について」仮題
日吉 徹 先生(日本赤十字社 糖尿病内分泌科、JAFTA衛生委員長)

■14:55~15:40 PRセッション 日本語出版実行委員会、バン産商株式会社、他1社

■16:00~16:40 講演「足白癬、爪白癬」
中道 寛 先生(二条駅前なかみち皮膚科クリニック)

■16:45~17:25 「爪甲鉤弯症」
山口 健一先生(爪と皮膚の診療所)

■17:25~17:30 閉会の挨拶、次回のご案内
【定 員】 リアル30名、オンライン100名となっております。

研修会詳細内容はJAFTAホームページの(総会・研修会のご案内)をご覧ください。
研修会はJAFTA会員でない方も参加いただけます。
Webでの参加方法は下記リンクをご参照ください。
JAFTA研修会オンライン参加方法

日本フットケア技術協会
〒111-0043東京都台東区駒形2-5-7 バン産商株式会社FSI内
TEL.:03-3843-5253 FAX:03-3843-6562
メール(info@jafta.org)

2020年10月17日(土)16:48 お知らせ

会員専用ページ ID:PASSは変更されました。

JAFTA ホームページの会員専用ページへのID:PASSワードは変更されています。
会員事務局より送付されました資料よりID:PASSワードをご変更ください。
(4月7日頃に送付された新しい会員カードを入れた封筒に同封されています。)
ご不明の場合はJAFTA事務局へお問い合わせください。

2020年5月23日(土)17:48 お知らせ

【緊急】総会・研修会 延期のお知らせ

新型コロナウィルスの予防対策として、3月15日(日)に予定しておりました「JAFTA 総会・研修会」は延期となりました。ご出席予定の皆様、大変申し訳ございません。
全ての皆様の健康と安全を考えた対処ですので、どうぞご理解ください。

JAFTA事務局からのお知らせをご確認ください。

2020年総会研修会延期の案内27.02.20

2020年2月28日(金)12:59 お知らせ

【至急告知】JAFTA 総会・研修会の開催場所が変更になりました。

新型コロナウィルス対策として3月15日に開催されるJAFTA総会・研修会の変更事項をお知らせいたします。

■3月15日(日)のJAFTA理事・総会および研修会の開催場所が変更になりました。

変更場所:共和文具会館5階B号室(昨年度まで行っていた場所です。)
アクセスは下記の通りです。
共和文具会館

■詳細はこちらをご確認ください。2020年総会研修会案内25.02.20

2020年2月25日(火)19:24 お知らせ

2020年度 第17回総会・第31回研修会のご案内

日本フットケア技術協会(JAFTA) 
2020年度 第17回総会・第31回研修会を下記の日程にて開催いたします。

日時:2020年3月15日(日) 総会 12:30~12:50
             研修会 13:00~17:30 懇親会 18:30~20:30

会場:日本赤十字社医療センター 講堂

詳細及びお申込みは2020年総会研修会案内をご参照ください。

2020年2月15日(土)19:07 お知らせ

JAFTAの河合会長が書籍を発行されました。 

河合会長が12月に書籍を発行されました。
【難治性皮膚疾患の治療テクニック】
─疾患別・症例にみる治療と処方─には足白癬の症例がたくさんあるので、皮膚科専門書ですがフットケアを行う皆様にもお勧めいたします。
詳細はこちら!⇒【難治性皮膚疾患の治療テクニック】

2019年12月3日(火)19:47 お知らせ

秋の研修会報告

今年は少し暖冬のようで、やっと綺麗な紅葉の時期、11月17日(日)に秋の研修会を、滋賀県大津市の琵琶湖近くにある「コラボしが21」にて開催しました。

滋賀県は日本一大きな湖、琵琶湖がある場所で、最近は「ビワイチ」といって、自転車で琵琶湖を回るイベントなども開催されています。

関西研修会の中で滋賀県で開催するのは初めてで、お天気にも恵まれて、いい研修会となりました。

今回のテーマは「予防フットケア 〜健康な足に向けて〜」
5人の講師の方にご講演頂きました。

研修会内容のご紹介
「元気に歩き続けるためのフットケア〜足部の評価とフィードバックの活用〜」
  山下和彦先生(了徳寺大学 教養部 教授)
「皮膚科医からの予防フットケアのポイント」
  河合修三先生(皮フ科シューゾー院長 JAFTA会長)
「医療現場から、サロンへ〜独立の現状」 
  中尾智子様(フットケアサロンKoHaRu)
「生涯自分の足で歩くための『笑のトレーニング』 
  池川成子様(健康靴アイアイクック)
「CSソックスについて」
  松藤 克也様(ファイブコンフォート 営業部部長)

いろんな分野の先生方にお話をいただき、大変勉強になりました。

山下和彦先生のお話の中に、「足部・足爪ケアは身体機能を改善する?」という内容の中で、フットケアを行うことで、足部・足爪の変化が起き、「転倒リスクの変化」、「足圧分布の変化」、「足趾、膝間力の変化」が出たデーターなどを見せていただくと、私たちがお仕事にしている『フットケア』はとても大切な仕事の一つになってきていると実感しました。それとこれから育つ子供の成長にも、「フットケア」は必要になってきていると思います。

会長の河合修三先生からは私たちフットケア施術者が知っておくべき内容をご説明頂きました。
何事にも基本がとても大切です。基本を知ることで、また次のステップへ進めると思います。

看護師としてお仕事されていた中尾智子先生のお話は、看護師の立場でお仕事されている方に大きな影響を与えたように思います。独立開業はとても大変ですが、お客様と直接向き合って仕事をする満足や喜びは大きいと思います。

池川成子先生の「笑いのトレーニング」は日常生活の中で自然と活かせることが多く、「笑う」ということで、体温が上がったり、気持ちがスッキリしたり、足にもとてもいいのではと思いました。

「CSソックスについて」ではソックスの特徴や商品紹介など頂きました。
最近は5本指ソックスでもいろんな種類が有ります。でも実際製作メーカー様からお話を聞くことで、より細かい利点なども知ることができて、とても参考になりました。

今回は上記の講演以外に「非医療者のヒヤリハットの例」として、写真をご提供いただき、その内容について、参加者、先生方にご意見をいただきました。
このように実際の症例についてお話しできるのもとても有意義なことだと思います。

日頃お仕事の中で気になることなどありましたら、ぜひJAFTAにお問い合わせ下さい。

今回ご参加いただいた方から、多くのアンケートを回答いただきました。
これを元にまた次回の研修会に向けて内容を吟味していきたいと思います。

もうすぐ12月、師走の時期になりますね。
今年もあと残り1ヶ月ですが、皆様もお体には気をつけてお過ごし下さい。

JAFTA 研修副委員長 
快適な靴と足 WOHLTAT(ヴォールタート) 藤井 恵

2019年11月26日(火)00:02 お知らせ

掲載記事のご紹介

9月16日の読売新聞にJAFTA会長 河合修三先生の記事が掲載されました。
子育てQ&Aに子供の爪の切り方について説明されています。

河合先生の記事

2019年10月22日(火)19:32 お知らせ

正しい靴の履き方動画が掲載されました。

9月に入って暑さが和らぎ過ごしやすくなってきました。
足を鍛えるウォーキングシーズンですね!

ウォーキングは楽しく、快適に歩くことが大切です。
頑張って歩いたのに、靴擦れやマメができたりすると楽しくないし長続きしません。
ウォーキングするときは歩きやすいウォーキングシューズやスニーカーを選びますが、これらの靴は長く歩くことに特化された機能を持っているものです。
足にフィットして足運びをスムーズにしたり、足底にかかる衝撃を吸収したりと足の皮膚や骨格を守ってくれます。
このような靴の機能を十分に発揮させ、快適にウォーキングするために「靴を正しく履く」ことを覚えましょう。

【足を守る靴の正しい履き方】を動画で制作しました。
かかと合わせや紐の締め方などポイントがありますので参考にしてください。
JAFTA会員専用ページでご覧いただけます。

足を守る靴の正しい履き方

足を守る靴の正しい履き方

2019年9月16日(月)20:05 お知らせ

1 / 41234

トップへもどる